演題登録

演題募集要項

演題登録は、学会ホームページからの受付のみとさせていただきます。
締め切り直前にはアクセスが集中して繋がりにくくなることが予想されますので、余裕をもって応募してください。

演題受付期間

2018年8月1日(水)~2018年10月31日(水)2018年11月30日(金)まで再延長
演題の登録は締め切りました

発表資格

発表者は、群馬県内施設で医療に従事する者とします。

研究発表応募演題

医療の質とマネジメントに関する演題を募集します。

発表形式

発表形式は、口演発表です。
査読後、発表形式を示説(ポスター)へ変更させていただく場合がありますので、予めご了承ください。
なお、採択通知の配信は2018年11月を予定しております。

抄録作成要項
  • 著作権について

    学術集会抄録集(登録された抄録)の著作権は日本医療マネジメント学会に帰属することになります。そのため、演題登録の際、登録された抄録データの著作権を日本医療マネジメント学会に帰属することについて同意するにチェックをお願いいたします。

  • 二重発表について

    演題登録の際には、他学会で発表したあるいは発表予定の演題は発表できませんのでご注意ください。

  • 演題登録と同時に抄録の登録も行っていただきます。
  • 演題の文字数等
    ・演題名
    全角50文字以内
    ・演題発表者(共同演者を含む)
    最大10名まで
    ※演題締め切り後は、演者の追加、変更は原則として認められません。
    ・所属機関名
    最大10機関まで
    ・抄録内容
    全角1000文字以内
    見出しには【目的】【方法】【結果】【考察】【結論】などを使用してください。
    倫理的配慮については、対象者への説明や自由意思による同意の取得、不利益を避けるための配慮など、本文中に簡潔に記載してください。
    ご本人が登録された内容をそのまま抄録集に印刷します。ミスタイプがあってもそのまま印刷されますので、必ず登録内容を申込システム内の画面で確認してください。
抄録の修正

演題登録受付期間内であれば「申込者 ID」「パスワード」を入力してログインすれば何度でも登録内容を修正することができます。「申込者 ID」「パスワード」は、登録後に配信されるメールに記載されています。
演題登録の締切後の登録内容の修正はできません。

個人情報について

本学会では、使用されるスライドやポスターにおいて、個人が特定できないよう、個人情報(個人名や各病院で使用されるIDなど)を含まないでください。
発表者等ご登録いただいた個人情報は、日本医療マネジメント学会および学術集会の運営目的以外では使用いたしません。また、必要なセキュリティ対策を講じて、個人情報を厳重に管理いたします。

査読および採択について

ご応募いただいた演題について、抄録作成要項に従っているか、日本医療マネジメント学会に相応しい内容であるか、これらの観点からの査読の上、採否を決定いたします。
査読の結果、抄録の修正をお願いすることがあります。
採択結果は、2018年11月にメールにてご連絡いたします。

演題登録受付方法

下記の手順でお手続きをお願いいたします。
1.「新規申し込み画面に進む」ボタンより、申込者情報や演題を入力ください。
2.すべての入力が完了したら「内容を確認」ボタンより、入力した内容をご確認ください。
3.確認画面より「内容を送信」ボタンをクリックし、登録完了となります。
注意事項:
登録・修正の手続きが完了した際はご登録されたメールアドレス宛に完了通知メールを送信いたします。必ずご自身でご確認できるアドレスをご登録ください。
メールの受信が確認できない場合、まず迷惑メールフォルダをご確認いただき、それでも確認できない場合はヘルプデスクまでお問い合わせください。

演題登録

演題の登録は締め切りました。