シンポジスト募集

下記シンポジウムの開催にあたりましてシンポジストを公募いたします。
発表をご希望される方は、「シンポジウム発表申込書」をページ下部ダウンロードボタンより入手し必要事項を記入した後、運営事務局までE-mail にてお送りください。

シンポジウム①「PDCAサイクルに基づく医療の質改善」

シンポジウム①の趣旨

 さまざまな臨床現場において医療スタッフは、医療の質改善に取り組まねばならない機会が多くなってきています。そうした中で安全で安心な医療を患者さんへ提供することを目指して、医療の質の改善をより効果的に行うため、P(Plan)・D(Do)・C(check)・A(Action)サイクルを取り入れ、効率よく効果的な医療の質改善を試みている施設も多いことと思います。このシンポジウムでは、そうした取り組みについて多方面からご紹介いただくとともに、良かった点や悪かった点、これからの課題や展望などを論じていただき、医療の質を高めるためのノウハウを示すことができればと考えています。

シンポジウム②「患者・家族の想いを地域で支える」

シンポジウム②の趣旨

 昨年の日本医療マネジメント学会第7回群馬県支部学術集会特別講演で四国医療産業研究所所長 櫃本真聿先生による「生活に戻すための多職種連携」についてのご講演があり、参加者一同感銘を受けたことを思い出します。
 そこで今回、患者・家族の想いを最大限尊重しながら生活に戻っていただくために、様々な職種の方々に現状を報告していただき、医療・介護を多職種でどのように提供し、患者・家族を支えていけばよいのかシンポジウムが開催できればと考えています。

開催要領

開催日時
平成31年1月27日(日)
  シンポジウム①午前(時間未定)
  シンポジウム②午後(時間未定)
会場
群馬県公社総合ビル
〒371-0854 群馬県前橋市大渡町1-10-7
申込締切
平成30年11月30日(金)
申込は締め切りました
発表者の決定
発表者は、平成30年11月に決定します。発表を申し込まれた方には、連絡を差し上げます。発表者になられた方とは、シンポジウムについての打合せをさせていただきます。また発表者には、抄録を平成30年11月30日(金)までに提出していただきます。

申込書ダウンロード

申込は締め切りました。

▲トップへ戻る