部門のご案内

部門のご案内
トップページ > 部門のご案内 > 臨床研究部

臨床研究部 概要

国立病院機構では、診療、教育研修、研究を3大事業としており、全国に10か所の研究センターと77か所の臨床研究部を設置しております。
当院は、その77か所の臨床研究部の1つであり、臨床研究を独自に、あるいは多施設共同で行う治験管理室を備えた、臨床研究組織の一部として機能しています。
当院の特色として、肺癌、肝臓等の固形癌、血液関連疾患、重症心身障害、NSTといった独自研究を行っています。
ほかにも、疾患特異的iPS細胞やエイズ関連などの最新の研究や、糖尿病、骨・運動器疾患、重症心身障害といった分野別ネットワーク研究など幅広い研究や、厚生労働省からの研究依頼、群馬の地域病院が連携して行う研究にも積極的に参加しています。

臨床研究部長のあいさつ

治験管理室の紹介

依頼者様向け情報

平成30年7月10日の「新たな「治験の依頼等に係る統一書式」の一部改正について」を受け、
平成30年10月1日より新書式を採用します。
統一書式(外部リンク:日本医師会 治験促進センター)

ご質問や不明点などありましたら、お気軽にお問合せください:Eメールはこちら

患者さんへ

臨床研究に関する公開情報

各委員会情報