倫理審査委員会

倫理審査委員会
トップページ > 倫理審査委員会 > 現在までの審議課題R1年度

令和1年度第6回倫理審査委員会審議

開催日時 令和2年3月27日
申請者 消化器内科医長
長島 多聞
20-03-01 肝細胞癌に対するラムシルマブの有効性と安全性の後方視的検討
研究の概要 対象患者の過去の診療情報を用いて情報収集し、治療効果の違いや副作用の発現率、再発有無の解析を行う
肝細胞癌に対するラムシルマブの有効性と偶発症を明らかにし、今後の実臨床の有効かつ安全な使用に役立てる
判定 条件付承認
臨床研究実施計画書内容の一部修正
申請者 看護部長
林 真由美
20-03-02 ラダーレベルⅣ対象者の問題解決能力向上を目的とする研修の評価
研究の概要 ラダーレベルⅣ対象者の問題解決能力向上を目的とする研修が効果的であったかについて、研修生の自己評価及び指導者等の他者評価を通じて、今後の研修内容に役立てる
判定 承認
申請者 内科系診療部長
松本 守生
18-03-05 【企業主導臨床試験】 (C16042)
再発又は難治性の多発性骨髄腫患者を対象としたイキサゾミブとレナリドミド及びデキサメタゾン併用療法の多施設共同前向き観察研究
研究の概要 有害事象報告(第1・2報)並びに実施状況報告
判定 承認
申請者 内科系診療部長
松本 守生
20-03-03 造血細胞移植および細胞治療の全国調査
研究の概要 日本国内における造血細胞移植や細胞治療等の実情を把握し、予後の比較や要因分析を行う
判定 承認
申請者 整形外科医長
喜多川 孝欽
19-09-01 人工関節登録制度の確立
審査の概要 本研究課題は、前回(令和2年1月)開催の倫理審査委員会にて審議・承認されたが、日本整形外科学会症例レジストリが当該研究の役割を担うため中止とする
判定 承認

令和1年度第5回倫理審査委員会審議

開催日時 令和2年1月31日
申請者 4階東病棟 看護師
関口 雄大
20-01-01 ストーマ造設患者の看護に対する問題点の明確化
~ストーマサイトマーキングの評価を行って~
研究の概要 消化管ストーマを増設した患者に追いて、凸面装具やアクセサリーによる補正が必要な患者が多くなっており、手技習得に時間を要しコスト上昇により患者負担も増加することから、平面装具を使用できない要因を探る
判定 承認
申請者 4階西病棟 看護師
今泉 秋穂
20-01-02 大腿骨近位骨折術後患者の排尿困難に対する看護の試み
研究の概要 大腿骨近位骨折術後患者の症例を振り返り、排尿自立ケアや退院支援充実に繋げる
判定 承認
申請者 4階西病棟 看護師
今泉 秋穂
20-01-03 経尿道的膀胱腫瘍切除術(TURBt)を繰り返す患者の抱える不安と対処
~半構成面接法を用いたインタビューを通して~
研究の概要 経尿道的膀胱腫瘍切除術(TURBt)を繰り返す患者を対象にインタビューを行い、どんな不安を抱えているか、また、その不安にどう対処しているかを明らかにすることで、今後のより良い看護提供に繋げる
判定 条件付承認
研究計画書等の一部改正及びインタビューガイドの追加
申請者 整形外科医長
加家壁 正知
20-01-04 日本整形外科学会症例レジストリー(JOANR)構築に関する研究
研究の概要 運動器疾患に対する手術治療に関するビックデータに基づいたエビデンスの構築、専門医制度のための症例データベース、実態調査、手術法等の提言を行う
判定 承認
申請者 消化器内科医師
古谷 健介
20-01-05 内視鏡治療および外科的治療後の大腸T1癌の再発および予後に関する多施設共同後ろ向き観察研究
研究の概要 切除を行った治療後の大腸T1癌患者を群馬県内の関連病院から集積し、その予後や再発リスク因子等の調査・研究に役立てる
判定 承認
申請者 がん診療部長
横田 徹
20-01-06 化学療法既治療の転移乳がんに対するアベマシクリブ療法の観察研究
研究の概要 化学療法既治療の転移乳がんに対する、内分泌療法剤とアベマシクリブとの併用療法の有効性と安全性を明らかにする
判定 承認

令和1年度第4回倫理審査委員会審議

開催日時 令和1年11月29日
申請者 外来 看護師
中島 寛奈
19-11-01 外来化学療法を受けている患者に対する看護師の診察前問診の有用性
~チーム医療の向上を目指して~
研究の概要 外来化学療法患者を受け持っている主治医等へのアンケート実施により、問診の質の向上及び充実した看護提供に繋げる
判定 条件付承認
説明文書及び調査用紙の一部修正
申請者 3階東病棟 看護師
布施 貴亮
19-11-02 学童期に脳血管疾患に罹患し重症心身障害児となった家族の障害受容プロセス
研究の概要 脳出血後による重心病棟入所中途障害児家族へのインタビューにより、入所時の家族看護の繋げる
判定 条件付承認
説明文書の一部修正及び同意書の追加
申請者 7階東病棟 看護師
佐藤 野々香
19-11-03 結核病棟における認知症患者に対する病棟内デイケアの効果
~介入前後の結果を比較して~
研究の概要 結核病棟における認知症患者に対して病棟内デイケアを実践することで、せん妄等症状が改善するか。デイケア介入前後を比較検証を行う
判定 条件付承認
研究課題名の変更及び説明文書等の一部改正
申請者 特命診療顧問
横江 隆夫
19-11-04 血液由来黄色ブドウ球菌の病原性解析と臨床応用に関する研究
研究の概要 全ての血液由来黄色ブドウ球菌のゲノムシークエンスを取得すると共に、病原因子関連遺伝子の保有パターンを明らかにし、臨床情報と併せて疾患に特徴的な黄色ブドウ球菌の特定株を同定する
判定 承認
申請者 消化器内科医師
古谷 健介
19-11-05 群馬県における炎症性腸疾患患者のデータベース作成
研究の概要 各疾患における年齢等群馬県内の情報を蓄積しデータベース化を行うことで、治療に関する新たな知見を見出し、診療等の進歩及び普及を図る
判定 承認
申請者 内科系診療部長
松本 守生
19-11-06 移植適応多発性骨髄腫患者における初回採取レジメンによる自家末梢血幹細胞採取不良例の多施設共同後方視的研究
研究の概要 移植適応多発性骨髄腫患者において、初回採取レジメンによる自家末梢血幹細胞採取不良例を方視的に解析することで、その治療成績、特徴、問題点について明らかにする
判定 承認
申請者 内科系診療部長
松本 守生
18-11-09 多発性骨髄腫患者に対するエロツズマブ、レナリドミド、デキサメタゾン併用療法(ERd)の安全性と有効性の後方視的検討(CA204-279)
研究の概要 症例登録票について、カルテID→識別コードへの変更
判定 承認
申請者 消化器内科医長
長島 多聞
19-01-09 肝細胞癌に対するレンバチニブ治療の導入タイミングおよび有効性と有害事象に対する後ろ向き検討:ソラフェニブ治療との比較
研究の概要 研究計画書第3版及びオプトアウト第3版への変更
判定 承認

令和1年度第3回倫理審査委員会審議

開催日時 令和1年9月27日
申請者 整形外科医医師
喜多川 孝欽
19-09-01 人工関節登録制度の確立
研究の概要 本制度により人工関節手術の正確な現状を把握し、エビデンスに基づいた手術ガイドラインを国民に示す
判定 承認
申請者 総合診療科医長
阿久澤 暢洋
19-09-02 うっ血性心不全患者の利尿周期と関連した因子に関する後方視的調査研究
(単一施設における観察研究)
研究の概要 心不全患者にみられる日単位の利尿周期とそれに相関する因子の研究
判定 承認
申請者 泌尿器科部長
田村 芳美
19-09-03 multi-parametric MRI 所見を参考としたPSA値10ng/ml以下の症例に対する経会陰的前立腺針生検の検討~MRI-US融合生検の解析~
研究の概要 前立腺生検試行を前提としたPSA値10ng/ml以下の症例に対し、multi-parametric MRI を施行し、その中で初回生検例に限りMRI-US融合生検結果を解析する
判定 条件付承認
情報公開文書の一部修正(研究期間)
申請者 脳神経外科部長
髙橋 章夫
19-09-04 一般社団法人日本脳神経外科学会データベース研究事業
(Japan Neurosurgical Database:JND)
研究の概要 一般社団法人日本脳神経外科学会会員が所属する、日本全国の脳神経外科施設における手術を含む医療情報を登録し、集計・分析することで医療の質の向上に役立て、最善の医療提供を目指す
判定 承認
申請者 栄養管理室長
須永 将広
19-09-05 施設間・地域連携が必要な疾患の急性期(一般)病棟における栄養管理
~エビデンス構築のための全国調査~
研究の概要 一定期間のリハビリテーションが必要な疾患である脳血管・心臓・運動器(大腿骨・腰椎・変形性関節症)・呼吸器疾患において、一般病棟入院中の栄養状態・栄養管理の実態を明らかにする
判定 承認
申請者 消化器内科医長
長島 多聞
19-07-01 群馬県内の肝性脳症および高アンモニア血症に対するリファキシミンの治療成績および副作用についての多施設共同研究
研究の概要 研究期間・対象期間の変更
判定 承認

令和1年度第2回倫理審査委員会審議

開催日時 令和1年7月26日
申請者 消化器内科医長
長島 多聞
19-07-04 C型肝炎に対するソホスブビル/ベルパタスビル治療の有用性に関する北関東多施設共同研究
研究の概要 C型肝炎に対するソホスブビル/ベルパタスビル治療の有用性を検討する
判定 承認
申請者 緩和ケア病棟 看護師
松井 彩
19-07-02 当院緩和ケア病棟に勤務する看護師が抱えている心理的負担とその対処
研究の概要 当院の緩和ケア病棟で勤務する看護師が抱えている心理的負担と、その対処過程の特徴を明らかにすることを目的に調査を行い、看護師自身の心理的負担の軽減及び看護の質の向上に繋げる
判定 承認
申請者 放射線治療科医師
大田 哲愛
19-07-03 IMRTを用いた前立腺癌治療における有害事象及びPSA再発率についての検討
研究の概要 2011年からIMRTを用いた治療を開始し、その治療成績、有害事象の発生率を求めることで、今後の治療方法の進展に役立てる。今回は前立腺癌患者を対象にIMRTの臨床的効果を検討する。
判定 承認
申請者 がん診療部長
横田 徹
19-07-02 閉経後ホルモン受容体陽性切除不能および転移・再発乳癌に対するパルボシクリブ療法の観察研究
研究の概要 閉経後ホルモン受容体陽性の切除不能および転移・再発乳癌に対し、日常臨床として実施するパルボシクリブ療法の有効性および安全性を明らかにする。また、パルボシクリブ療法が次治療に及ぼす影響を検証する。
判定 承認
申請者 内科系診療部長
松本 守生
18-03-05 【企業主導臨床試験】(C16042)
再発又は難治性の多発性骨髄腫患者を対象としたイキサゾミブとレナリドミド及びデキサメタゾン併用療法の多施設共同前向き観察研究
研究の概要 研究者、研究協力者の変更申請
判定 承認

令和1年度第1回倫理審査委員会審議

開催日時 令和1年5月24日
申請者 4階東病棟 看護師
西山 彩花
19-05-01 嚥下機能評価を使用した看護師の行動変化 -RSSTを活用して-
研究の概要 嚥下機能評価ツールとしてRSSTを使用することにより、どのような看護師の行動変化がみられるのか明らかにする
判定 条件付承認
研究協力者の追加、研究計画書・アンケートの文言修正
申請者 治験管理室 治験主任
澤村 星吾
19-05-02 治験被験者に対する薬剤管理指導業務の効率化に向けた取り組み ~薬剤師とCRCの連携~
研究の概要 血液内科領域の治験において、薬剤師とCRCが共通の薬剤説明用補助資料を用いることで連携を深め、効率的に薬剤管理指導業務が行えるように支援する
判定 条件付承認
目標症例数の修正